03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

とーちゃんの写真館

撮りたいものなんでも、チビども・風景・夜景・マクロ・飛行機など

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

こいつはうめぇ! 


ただのアゲハチョウですけどね、

こいつはうめぇ!
こいつはうめぇ!
EOS7D EF70-300mm L

アゲハの背中に、何かの花の花粉が付いてます。


関係ないけど、7Dのアップデートが待ちきれないなぁ・・・(;^_^A アセアセ・・・

ISOの上限設定なんて、ペンタの入門機でも付いているのに、
結構使う。

RAW+の連射枚数UPも魅力的・・・。

スポンサーサイト

Posted on 2012/07/03 Tue. 00:32 [edit]

昆虫  /  TB: 0  /  CM: 0

アオスジアゲハ 


最近、自宅の庭で見られる蝶が、少なくなってきたような気がする。
秋になってきたのかなぁ。

それもちょっとさびしいので、

今日はちょっと、蝶の写真でも、

アゲハチョウより動きが、早く写真を撮るのが
難しい(とーちゃんには、)アオスジアゲハ

待って!
待って!
EOS7D EF70-300mmL SS 1/1250 マニュアル露出

撮影場所 沖縄県恩納村

日本では、アオスジアゲハ東北地方南部が北限らしく
北海道にはいないそうです。Wikiのパクリ(*⌒∇⌒*)テヘ♪

着地体制
着地体制
EOS7D EF70-300mmL スピードライト580EXⅡ マニュアル露出
SS 1/1600 ハイスピードシンクロ

カップルかな?
カップルかな?
EOS7D EF70-300mmL スピードライト580EXⅡ マニュアル露出
SS 1/1600 ハイスピードシンクロ

はじめて、蝶の撮影でマニュアルフォーカスで撮影成功(●⌒∇⌒●) わーい
正確には、フルタイムマニュアルフォーカスだけど・・・。

とはいっても、背景がなく距離もあったので、
ピント合わせやすかったけどね((^┰^))ゞ テヘヘ

しかも、ハイスピードシンクロといいながら、
ストロボ光の届かない距離なのだポリポリ (・・*)ゞ

ちなみに、3枚目の写真、
絞りF5.6 シャッター速度1/1600 感度ISO 400で
のハイスピードシンクロで、

ストロボ光の届く距離は、わずか4m!

Posted on 2011/09/06 Tue. 00:41 [edit]

昆虫  /  TB: 0  /  CM: 0

沖縄のチョウ 沖縄旅行番外編1 


7月に沖縄旅行行ったときに、撮影したチョウの写真です。

た・ぶ・ん、日本では、沖縄のあたりにしかいないチョウです。多分ですよ。

まずは、

シロオビアゲハ
シロオビアゲハ
EOS7D EF70-300mmF4-5.6L

沖縄本島では、普通に見られるチョウです。
旅行中、どこでも見かけることができました。

幼虫はしばしば害虫として扱われる・・・ですってΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

シロオビアゲハ ベニモン型
シロオビアゲハ ベニモン型
EOS7D EF70-300mmF4-5.6L

白い斑点の中に赤い斑点が混ざっています。
ベニモン型は雌だけみたい。

た・ぶ・ん、ウスキシロチョウ ギンモン型
ウスキシロチョウ ギンモン型
EOS7D EF70-300mmF4-5.6L

う~ん、色姿が似ているチョウがいっぱい
いるので、違う種類のチョウかも知れませんが・・・、

ちなみに、これらのチョウは
全て、泊まったホテルのプライベートビーチで撮影しました。

他にも、アオスジアゲハの飛んでる姿も撮影できました。

アオスジアゲハは北海道を除いた、日本中どこにでもいるみたいなので
次にチョウのブログでもUPする機会にでも、

Posted on 2011/08/18 Thu. 18:42 [edit]

昆虫  /  TB: 0  /  CM: 0

飛んでるアゲハチョウ 

この間、飛んでる昆虫(トンボ)で
撮影で散々な目にあったので、

昨日、自宅の庭でリベンジ!

とーちゃんちの庭には、アゲハチョウと
アオスジアゲハがよく飛んできます。

まぁ、どこにでもいる蝶ですが、(・・。)ゞ テヘ

飛んでいるとところの写真で、
羽を止めてみたかったので、

写真はすべて、絞り開放
1/2500sec ISO200 
+スピードライト580EXⅡハイスピードシンクロ(一部非発光です)

基本的には、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる作戦((^┰^))ゞ テヘヘ
フォーカスは基本的(というか、ほとんど)オートフォーカスです。

まずは1枚目
It dances in the dark.
EOS7D EF70-300L 229mm F5.6

等倍にするとピンボケがバレルので、
この辺で、ご勘弁を・・・m( ̄ー ̄)m ゴメン

続いて2枚目、これから着地ぃ~!
Landing in the future
EOS7D EF70-300L 135mm F4.5

この写真は、ストロボ非発光です。
(正しくは、チャージが間に合わなかった・かな?)

でも、日向では、1/2500秒のシャッタースピードでも、
明るさは、十分!

3枚目はおまけ。とまったところ、
HDR Swallowtail butterfly
EOS7D EF70-300L 128mm F4.5

1枚だけでHDR写真にしてみました。
ちょっと雅?

でも、HDRにしたとき葉っぱも雅になりすぎて
どちらが主役かわからなくなったので、

フォトショップで葉っぱの色を控えめに仕上げ。

さて、アゲハチョウばかりですが、

アオスジアゲハはスピードが速すぎて、

とても、とーちゃんの腕では、撮影は( ̄Д ̄;;でした。

撮るには、撮ったけど、恥ずかしくてとても
とても、ここには掲載できない・・・。

一応、アオスジアゲハがとまっているところ
Common Bluebottle
EOS7D EF70-300L 300mm F5.6 1/60sec

(日陰なので)ストロボは発光していますが、
10m以上先立ったので、とても届く距離ではないのです。
(感度を上げればよかった・・・。)

しかも、風が強かったので被写体ぶれ写真 | ̄ω ̄、|グスン

恐るべし、アオスジアゲハ!

と言うか、とーちゃんの腕がないだけか・・・。



Posted on 2011/07/18 Mon. 19:02 [edit]

昆虫  /  TB: 0  /  CM: 0

飛んでる昆虫 

この間、アゲハチョウを撮った後、

飛んでる昆虫を撮りたくなり、近くをウロウロ・・・。

飛んでる昆虫の撮影はむずかしい・・・| ̄ω ̄、|グスン

自分の腕のなさを、改めて実感しちゃいました・・・。

まずは1枚目、これは過去に撮った写真。
Bee
PENTAX k-x DFA100mmF2.8Macro WR
シャッター速度1/500秒

これは、下手な鉄砲も数打ちゃ当たる作戦で撮影。

こんなときは、デジタルはいいですね。
フィルム時代は、ほとんど知らない、とーちゃんですが・・・。

ちなみに、画像をクリックして、表示されたページ内の画像を
右クリックしてLargeを選ぶと、ほぼ等倍トリミング写真です。
(今日の分、全部の写真)

2枚目も過去に撮影した写真。
Dragonfly100mm
PENTAX k-x DFA100mmF2.8Macro WR
シャッター速度1/500秒

これも、トンボがある程度ホバリングしてたので、まぁ・・・。

そして3枚目、この間のアゲハチョウの後に撮影した
飛んでるトンボ
ほぼ、全滅・・・
飛んでる昆虫の撮影の難しさを実感・・・。
Dragonfly300mm
EOS7D+EF70-300mm L
シャッター速度1/5000秒

羽を止めてみたかったので、シャッター速度も
感度も上げて撮影しました。

うまく撮影できなかった言い訳・・・。

300mのテレ端で撮影したので、ファインダーの中に
飛んでいるトンボや蝶を入れることが出来ない。
少しでも、大きく撮りたいので近づいてしまうので
余計に、ファインダー内に被写体が入らない。

AFまかせなので、背景にAFが
引っ張られてしまう・・・。

瞬時にMFする技術がないので、
途中から、背景をあきらめて空の中にトンボだけを
入れてAFで撮影。

AFはスポット、ゾーン、領域拡大、オート19点使ってみたけど
有効なのは、ないなぁ。オート19点は初めて使ってみた。
ちなみに、3枚目の写真はゾーンAF、もちろんAIサーボね

1枚目、2枚目のk-xはスポットAFで撮影。

そんでもって、ただ撮影しただけの写真になってしまった。
まぁ、2枚目もそうですけど・・・。

いま、思うともっと広角側や、標準ズームくらいで
トリミングしたほうが、きれいに写せたかもしれない・・・。

自分の腕のなさを悲観する、とーちゃんでした。「(´へ`;ウーム




Posted on 2011/07/16 Sat. 02:57 [edit]

昆虫  /  TB: 0  /  CM: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。