04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

とーちゃんの写真館

撮りたいものなんでも、チビども・風景・夜景・マクロ・飛行機など

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

立山黒部アルペンルート その2 弥陀ヶ原 -天狗平 


今日は、立山黒部アルペンルートその2

弥陀ヶ原から天狗平まで・・・。

と言っても、ず~っと同じバスで移動ですが、

雪降ったときの目印
弥陀ヶ原
EOS7D シグマ8-16mm

バスのガラスの反射が写っちゃってますが・・・

道の横に立っている竹の棒は、雪が降り積もったときの
道の目印です。

このあたりは積雪十数メートルにもなるので、
この竹の棒(木の棒もあるみたいですが)を頼りに
道をさがして、春の開通のための除雪をするのです。

雪が積もれば棒を何本も継ぎ足して、

ただ、今はGPSで道を探せるので、
棒の目印は今も現役なのかは、わかりません。

実はこの写真、弥陀ヶ原なのかもう天狗平なのか
よくわからない・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン

天狗平のうねうね道
天狗平のうねうね道
EOS7D シグマ8-16mm

走っているバスの中からの撮影なので、
逆被写体ぶれ・・・SS結構あげたつもりだったんだけどΣ( ̄ε ̄;|||・・・

EOS7Dを持ってしてでも、肉眼で見たときの美しさには、
とても、かなわない・・・。

人間の目ってやっぱり、すごい!

ソーメン滝
天狗平 ソーメン滝
EOS7D シグマ8-16mm

天狗平のソーメン滝、落差は130m

何でソーメンなのかというと、見た目がソーメンみたいだからと言う理由と、
赦免[しゃめん]滝ともよばれ、地獄谷で数々の責め苦にさいなまれた亡者が、
紺屋川を流れ下ってきて、ここで赦免されるという伝説もあります。
スポンサーサイト

Posted on 2011/10/27 Thu. 00:04 [edit]

旅行  /  TB: 0  /  CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigdragon1027.blog55.fc2.com/tb.php/75-5f0ff517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。